うちのアレスタキッチンの仕様|オプション内容も紹介

一番家づくりで、主婦が気になる部分であり、楽しい部分でもあるキッチン。

皆さんはどこのキッチンにしましたか?

賃貸アパートと比べると、きれいで広いキッチンにワクワクしますよね。

我が家のキッチンはLIXILのアレスタキッチン。

セキスイハイムの標準仕様にいくつかオプションで足しました。

今回は、我が家のアレスタキッチンについて紹介します。

目次

うちのアレスタキッチンはペニンシュラ型で腰壁、コンロ前に壁あり

腰壁

我が家のアレスタキッチンは、ペニンシュラ型で腰壁、コンロ前に壁があります。

とことん、キッチン側を隠したいという気持ちがこの形になりました。

みーな

隠れるのはいいんだけど、置きっぱなし、出しっぱなしにしがち・・・。

誰かに見られるということを逆に意識して、腰壁をとりつけないという選択もできますよね。

キッチントップとシンクはステンレス

アレスタキッチン

アレスタキッチンのキッチントップとシンクは、ステンレスを選びました。

もちろん、人造大理石を選ぶこともできましたが、ステンレスの方が、価格を安くすることができます。

でも、映え写真をとったりするなら、人造大理石を選ぶのも良し!

ステンレスだと、ジフのようなクリームクレンザーでごしごし磨くことができるので、お手入れも楽ちんです!

ダブルサポートシンクは後悔ポイント

ダブルサポートシンク

アレスタキッチンの一番の失敗は、ダブルサポートシンクを選んだこと。

実はこれ、オプションなんですが、ハウスメーカーの標準設備として無料だったんです。

無料だから、つけとこ~!っとしたのが、失敗の元。

プレートがたくさんついてて、いいじゃんこれ、って思ったんですが、何よりも、キッチントップが広いので、シンクの方まで作業台を広くする必要がなかったんです。

何が失敗かというと、ダブルサポートするがために、段差があるんです。

そこに、水垢汚れがたまってしまいます。

みーな

なんでもつければ良いってもんでもなかった・・・。

コンロはIHで、LIXILキッチンで最安のものを選択

IH

コンロもガスか、IHか悩んだところです。

ガスにすれば、災害時に電気が止まっても、火を使うことができます。

しかし、ガスは基本料金が高い。

我が家は、太陽光+蓄電池採用するつもりだったので、IHにすることにしました。

IHでもガスでも、面倒なのが、グリルの掃除。

グリルの掃除を簡単にすることができるコンロもありますが、もちろんお値段も上がります。

IHは家電品。

いつかは買い替えるものと考え、新築時には安価なものを導入することにしました。

水栓は浄水器一体型のもの

水栓は、シンプルなものです。

理想は、タッチレスでしたが、タッチレスにすると、温度調整、水量調整ができないので、採用しませんでした。

最近はグースネックの丸いフォルムが人気みたいです。

浄水器が一体となっており、カートリッジ式のものを付けています。

\浄水カートリッジは楽天で買うのがお得/

LIXIL リクシル INAX オールインワン浄水栓 交換用浄水カートリッジ 12+2物質高除去タイプ 4個入り JF-22-F
created by Rinker
¥12,303 (2021/10/27 00:46:05時点 楽天市場調べ-詳細)

食洗機は浅型だけど、たくさん入って満足

食洗機浅型

SNSでは、深型食洗機がごり押されていますが、我が家はなぜか浅型食洗機です。

その当時、賃貸暮らしだったからもちろん手洗い。

夫も手洗いすることが多く、「俺が洗った方が、節水になるよ!」と、食洗機自体あまり導入する気がありませんでした。

主婦としての私の意見が取り入れられ、とりあえず、浅型でいれてみよう!と浅型食洗機が導入されました。

浅型でも、大人2人子供2人の食器はだいたい入ります。

食洗機に入れるために、食器を選ぶことも大事。

食洗機は、節水にはなりますが、乾燥するときの電気代はかかるし、洗剤も高めです。

それでも、油汚れがするんと落ちるので、今となってはなくてはならない存在です。

アレスタキッチン含め、リクシルキッチンの食洗機はパナソニックのものです。

レンジフードは毎月の掃除必須

レンジフード

我が家のアレスタキッチンで、レンジフードは、オプションなしのシンプルなものになっています。

そのため、毎月の掃除は必須。

毎月掃除をすることで、シロッコファンへの油のこびりつきは少なめです。

説明書では、フィルターの取り付けは推奨されていませんが、掃除を楽にするために、レンジフードフィルターも使っています。

くるりん排水口で、お手入れ楽々

くるりん排水口

アレスタキッチンで、やってよかったオプションのひとつがくるりん排水口です。

くるりん排水口は、水道水の流れを利用し、うずを発生させます。

うずの力で排水口の汚れを洗い落としてくれます。

電気を使わないエコな設計です。

パーツも少なくて、お手入れらくちんで、導入してよかったです。

アレスタキッチンの収納力は豊富

アシストシェルフ

アレスタキッチンの作業台側の収納力はとても豊富です。

シンク下には、アシストポケット、アシストシェルフが標準装備され、こまごましたものも収納しやすくなっています。

我が家はアシストシェルフには、ボウルやザル、計量カップを置いています。

足元にもキャビネットがついており、ごちゃっと収納しててもまだまだたくさん物が入りそうです。

ただ、アレスタキッチンは、アシストポケットやアシストシェルフ以外には、仕切りがついていませんので、好みで収納ケースを買う必要があります。

背面収納は、食器棚とカウンタータイプと吊戸棚のコの字型タイプ

背面収納

アレスタキッチンの背面収納は、食器棚とカウンタータイプの下台と吊戸棚のコの字型です。

一か所くりぬいてごみ箱を入れられるようにしています。

収納がたくさんあってよかったです。

カウンターには、オーブンレンジ、オーブントースター、コーヒーメーカー、炊飯器がのっています。

今となっては、吊戸棚なしで、パントリーみたいにしてもよかったかなぁとも思っています。

アレスタキッチンの後悔ポイントはある?

入居当時は、アパートの狭いキッチンから、一軒家の広々キッチンでとても満足してました。

しかし、入居して3年、アレスタキッチンを利用してきた今は、後悔ポイントがいくつかあります。

  • ダブルサポートシンクはいらなかった
  • 食洗機は浅型でもいいけど、次があるなら深型にしたい
  • 背面収納は吊戸棚をへらして、パントリーにしてもよかった

住んでみたり、使ってみたりしないと後悔ポイントって出てこないと思います。

でも、リクシルのアレスタキッチン、使い勝手いいですよ!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

中部地方で子育て中のママです。
セキスイハイムのグランツーユーvに2017年12月より入居中。
家づくりのこと、子育てに関することを発信しています。

目次
閉じる